すっきりフルーツ青汁と牛乳との相性はどうなの!?合わせることでメリットは?

牛乳

すっきりフルーツ青汁の基本の飲み方は、1包を100mlの水で溶かして飲むという方法です。

 

でも、水で溶かして飲んだのでは美味しくない、まずいという声も…。

 

もし、味が薄くてまずいというのであれば、溶かす水を少なくしてもOKです。すっきりフルーツ青汁の粉末は水に溶けやすいので、水を少なくしても大丈夫です。

 

また、牛乳や豆乳と混ぜて飲むのもおすすめ。特に牛乳に混ぜて飲む飲み方は、「腹持ちが良くなる」、「朝食との置き換えにピッタリ」と口コミで評判。

 

牛乳嫌いない人でも、「フルーツ牛乳のようになって美味しい」という様に牛乳と混ぜて飲むという飲み方はおススメのようです。

 

ですが、栄養補給として飲むならOKですが、ダイエット目的で飲むのであればなるべく低カロリーで飲みたいですよね。

 

その場合は低脂肪の牛乳で飲むという方法や、豆乳に混ぜて飲むという方法もあります。豆乳には、女性らしい体つくりをサポートする成分も含まれていますよ。

 

ヨーグルトを利用するとどうなのでしょうか…?

水で溶かすと味が良くない、腹持ちも良くないという場合、すっきりフルーツ青汁は牛乳などに混ぜて飲むのもおすすめ。

 

では、ヨーグルトに混ぜるという方法はどうなのでしょうか?

 

牛乳や豆乳に混ぜて飲んでも美味しく飲めるというのであれば、ヨーグルトに混ぜても美味しく飲めそうですし、腹持ちも良くなります。

 

調べてみると、すっきりフルーツ青汁はヨーグルトに混ぜて飲んでもOKとのこと。

 

毎日、いろいろな飲み方で飲むようにすれば、飽きも来なくて継続しやすくなりそうですよね。

 

でも、ヨーグルトに混ぜる場合は糖分が心配。ダイエット効果を期待するなら、なるべくプレーンのヨーグルト、そして無糖のヨーグルトに混ぜるようにしてくださいね。

 

すっきりフルーツ青汁には甘味があるので、無糖のプレーンヨーグルトに混ぜても美味しく食べられますよ。

 

忙しい時は飲むヨーグルトにすっきりフルーツ青汁を混ぜてサッと飲むのも良いですが、食べるタイプのヨーグルトに混ぜれば、朝食代わりとしてもピッタリです。

 

まとめ

すっきりフルーツ青汁は、水に溶かして飲むというだけでなく、牛乳や豆乳、ヨーグルトと混ぜて飲んでもOK。

 

毎日違った味にして飲めば、飽きることなく継続できそうです。また、水ではなく牛乳などに混ぜて飲めば腹持ちも良くなるのでおすすめですよ。

 

いろいろ試してみて、ご自分に合った飲み方を見つけてくださいね。

 

>>すっきりフルーツ青汁 詳細ページはこちらから